天童児鑑定

お子さんが天童児か鑑定します。 ※何歳でも鑑定します。
1件 2000円
同時依頼2件目より1000円
カモワン鑑定画像付き(ロッドも補助で使います)
(例:お子さん3名を同時依頼した場合 2000円+1000円+1000円=4000円)


サンプルはこちら
http://yucca1552.blog.fc2.com/blog-entry-4.html
http://yucca1552.blog.fc2.com/blog-entry-6.html
http://yucca1552.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

ご依頼方法

右側のメールフォームより受付いたします。

件名には「天童児」
本文には
①メールアドレス
②鑑定するお子さんのお名前(ふりがな)、年齢、性別
③ご依頼される方のご住所、お名前(ふりがな)
④ご希望のお振込み先(ゆうちょ銀行/ジャパンネット銀行)

を明記ください。
追って受付メールを返信いたします。
また、鑑定は入金確認後となりますので宜しくお願い致します。
2回目以降のご依頼は後払いです。

<ご依頼後3日以上受付メールが到着しない場合、迷惑メールフォルダをご確認後、お手数ですが再度ご連絡下さい。>



天童児(てんどうじ)について

天童児は宇宙意識を持った子供です。
過去に神の摂理によって変容を果たし人間神化しています。
本来なら天界の住人ですが、現地球上において「肉体を持ったまま宇宙意識を持つ普通の人」のモデルとなります。
彼らは存在しているだけで周囲の人達に恩恵を与えアセンションへと導きます。

天童児は個人差はありますが、総じて性格は穏やかです。
突然予言めいたことを呟いたり、人の痛みを癒したり、ちょっと変わったことを真顔で話したりします。
また、天童児だからといって特別優秀というわけでもありません。
育つ環境も個性も様々であり、泣いたり、笑ったり、一見普通の子供です。

今回鑑定でお子さんが天童児だと分かったとしても、親は特別何もすることはありません。
普通に子育てをします。
子供にも天童児であることは言わない方がいいでしょう。
親が特別意識を持つのが一番不味いので、その点のみ注意されたらよいと思います。
「この子はそういうタイプなんだな。」と理解されるだけで十分です。
スポンサーサイト
2020/11/11(水)
鑑定 コメント:(0)

ガーデン水晶2

頂いたガーデン水晶の波動鑑定をしてみました。

質問:ifさんから頂いたガーデン水晶は波動が凄く高いですか?
答え:YES!!!(正位置3枚)

水晶JPG

過去:審判
現在:女帝
未来:皇帝


【解説】
このガーデン水晶の波動の高さは、5段階のうち「凄く高い」と出ました。
(凄く高い 高い 普通 低い 凄く低い)
ではカードを読んでいきます。

過去に「審判」が出現しました。このカードは今回頂いたガーデン水晶を表しています。(前回占った時もこのガーデン水晶は審判として出現しました。カモワンはこのような偶然がよくあるので驚きます)
審判の背景に緑豊かな山々がありますが、これはガーデン水晶の中に現れている山を表しており、どこかの具体的な山というわけではなく緑の山に覆われた日本の国土を表しています。
この水晶は日本の国土に関するエネルギーを持っているようです。
日本もこの水晶も神(高次元の存在)に祝福されています。
また、日本人の霊性が高いことも現れています。
審判は「家族」という意味もありますが、この水晶は私だけでなく家族(特に子供達)の波動増強のためにも来てくれたようです。

現在と未来に「女帝」と「皇帝」のペアが出現しました。
これはこの水晶がアイデアやひらめきを現実にするということや、「女帝」が妻、「皇帝」が夫を意味することから夫婦円満にも効果を発揮することを示しています。
今回の3枚全てが家族や夫婦の意味を表すことから、この水晶が家族全員に恩恵を与え家庭内が上手くいく効果があることが分かります。
その他にも、商売繁盛やビジネス運にも良く、自営業の我が家にはぴったりの石となります。


この水晶はやはり家族みんなのために来てくれたようです。
キーワードは「家族」と「日本」ですね。
また、ifさんに「龍も飛んでいるように見えるんだけど?」と言われ別件で鑑定した結果、龍もこのガーデン水晶の中にいることが分かりました。この龍は日本や天界の入り口の番人のような役目があるようです。またこの龍をきっかけに、木花咲耶姫やホオリノミコト(山幸彦)、豊玉姫、ウガヤフキアエズの4柱の神様がこの石と縁があることも分かりました。全く想像もしていなかったことですが、石の中に日本神話の世界が広がっていました。
ガーデン水晶、本当に面白いですね。きっとそれぞれの石ごとに様々な世界や物語があるのでしょう。
頂いた水晶は宝物として大事にしたいと思います。

ガーデン水晶

昨日ifさんから素敵なガーデン水晶が届きました。
まず写真を見た段階で気に入っていたのですが、実物を見たら益々好きになりました。
石の波動も高く、相性もバッチリです。ありがとうございました。

ガーデン水晶はその名の通り、水晶の中にまるで庭や自然の風景が広がっているように見える石です。
水晶の中に広がる景色とエネルギーの間にはとても深い関わりがあるそうです。
ガーデンクォーツのヒーリング効果や意味は以下の通り。

・ビジネスの成功
・財運
・心の癒し
・グラウディング
・精神の安定
・決断力を高める
・土地と繋がる力を強める
・マイナスエネルギーからの防御


私のところに来てくれた水晶の中には山があり、始めは故郷の阿蘇山や九州山地を想像していました。しかし見ている内に富士山や桜、湖があるように思えてきたため、おそらくこれは私の住む地域だけではなく、日本の山々の風景(日本国土)を表しているのだろうと思いカモワンに聞いてみました。

質問:この水晶の中に広がる世界は、日本の山々(国土)ですか?
答え:YES!!!(正位置3枚)


石鑑定

過去:手品師→審判
現在:愚者
未来:13番→恋人


【解説】カードが5枚の全て正しい位置の展開になりました。このカードを並べ終わった時、外で雉が5回鳴きました。雉は日本の国鳥ですし、鳴いた数がカードの枚数ともシンクロしています。多分この結果で間違いないようです。
ちなみに「5」の数字は、
「これは、変化、変容、変性、そして錬金術に関連する数字です。あなたの人生の中の何かが良い方向へ変わったか、変わろうとしています。」という意味があります。
それではカードを読んでいきます。

過去に手品師が出現しました。これは私です。まだまだ未熟な様子が表れています。手品師は∞の帽子をかぶり、左手にはロッド、机の上にはタロットカードを広げて頂いたガーデン水晶について調べています。そのガーデン水晶が手品師が見ている「審判」です。審判の背景には緑豊かな山々が連なっています。これは水晶の中に見える山を表し、つまりこの水晶が日本の国土に関係したエネルギーを持つ石であるということを示しています。「日本は神に祝福された国であり、そこに生まれた日本人は霊性が高いのですよ。」とカードや石が伝えてくれています。

現在に愚者が出現しました。これも私です。この水晶の助けを借りて魂の旅(霊性の旅)を続けている姿です。

未来に13番が出現しました。13番は愚者と同じ構図であり次のステージへの移行を表しますので、この水晶が次のレベルの次元へと後押ししていくれる力は相当強いのだと思います。
その13番が「恋人」を見ていますが13番と恋人は連携カードで「死」を表しますので、私はこれからも日本で暮らし生涯を日本で終えるのだと思います。(長男を妊娠する前は豪州に住んでおり夫と移住する準備をしていました。妊娠発覚や夫の家庭の事情もあり帰国したのですが元々日本で生涯を終える運命だったのでしょう。)


このガーデン水晶ですが、始めは「私のために」来てくれたのかな、と思っていました。
しかし調べるうちに、私だけではなく特に天童児である長男や末っ子を助けるためにもやって来たことが分かりました。
彼らの波動を更に増強し、この地域の波動を上げる目的もあるようです。
このように、日本各地で波動上昇が起こり結果全体的にどんどん上がって行っているのかもしれませんね。
そういえば、ORION95が届いた日に末っ子がやたら「日本、日本」言ってました。
うみさんの「地球の波動上昇」の記事ともシンクロしているようです。

さて、このガーデン水晶。独り占めしないで家族みんなで愛でて大事にしたいと思います。
心から私達の元へやって来てくれたことを感謝し歓迎します。


石
<これが頂いたガーデン水晶。富士山や左上には桜、湖や岩などが見えてきませんか?角度を変えると海や岸壁なども見えて来て、とても面白いです。>



優先するもの

ブログは出来るだけ週一でアップしたいのですが、諸々の事情で遅れがちになっています。
新しい記事を予定通りアップできなくて申訳ないです。

現在優先順位が子供、夫、家事、仕事、役員関係、その他となっていますので、中々個人的な時間を確保するのが難しい状況です。
しかし我が家の場合、優先順位を忘れず、うまいことバランスをとらないとその結果が主に長男に現れてきます。

彼は持病や障害を持ってますが、普段は元気で一人で行動も出来て殆ど心配はありません。
しかし、ちょっと私が子供や家庭以外のことに集中しすぎると発作が起きたり軽度ですが怪我や事故が起こります。
9ヶ月だった三男を亡くした時も、仕事やお金を稼ぐのが面白くて夢中になり、地域の付き合いを必要以上に気にしたりと子供達や家庭のことを疎かにした時に事故が起こりました。その時に何が一番大事だったのかはっきり分かり悟ったのですが、その代償は大きすぎました。
私が物分かりが悪かったばっかりに起こしてしまったことです。
もちろん、理由はその他にもありますが、多分私のサトリ次第で大難を小難に出来た世界もあったと思います。
現在もまだまだ物分かりは悪く、未熟さを痛感しては落ち込むこともありますが、子供達のおかげで何とか毎日を淡々と穏やかに過ごすことが出来ています。子供達は命をかけて私や夫を育ててくれているようです。おかげで今は子育てが1番、またそれと同じくらいに夫婦円満を大事にしています。近所付き合いはほどほどで、出来ないことは断るし、何を言われても家族が一番大事ですのでへっちゃらになりました。

また、前世を調べて分かったことですが、今回の私の人生の目的は「母と子の関係や愛を学ぶこと」がメインだということです。
沢山子を産んだ理由もそこにありました。

また、長男を授かった時に頭に落ちてきた神様がいますが、夢でそこの神社の境内で「愛を学びなさい。子供達から学びなさい」と言われたことがありました。これは結婚する前の話だったと思います。その時は何のことか分かりませんでしたが、今はその通りの状況になっているのでよく分かります。

以前は後ろめたさがありましたが、メインで稼ぐことは夫にお任せしています。
私が笑っているだけで夫は幸せだと言いますし、子供達も安定します。
お母ちゃんというのは、どれだけ家庭で大事なのでしょう!
今後も子供達や夫から目を離さず、優先順位を間違えないようにしていきます。

この平和な日常が有難く感じて仕方がない今日この頃です。



2017/02/21(火)
サトリ コメント:(0)

yucca→Yucca

私事ですが、ハンドルネームの綴りをyucca→Yuccaにしました。
記事やメールでは両方使用していたのでまずかったなあ、と思いまして。
ということで、「Yucca」で改めて宜しくお願い致します。
2017/02/13(月)
連絡 コメント:(0)

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top